病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
病院広報誌
よくあるご質問
個人情報保護方針

病院長挨拶

福岡ゆたか中央病院のホームページを御覧戴き、
誠に有難うございます。

平成12年に福岡ゆたか中央病院の7代目院長となって以来、「地域の方々や職員から選ばれる病院」を目指して、「患者さんの立場に立った医療・地域で最高・最新の医療の提供」を行っております。
私が目指す病院・医療の原点は、私が医者になりたいと思った昭和40年に始まります。

昭和40年頃の医療と言えば、医師が主人公で、医師は患者さんの同意を得るどころか、患者さんへの説明もろくにない大変な時代でした。

その為、「自分が医師だったら、患者さん中心の医療、患者さんの立場に立った奉仕の医療をするのに」と一念発起し、医学部受験を決意し、運よく医師となった次第です。
そして院長となり、「医師になる動機」を実現するため、「福岡ゆたか中央病院の理念」を作り、「病む人の立場に立った医療」の提供に努めております。

さて、当院は平成16年に現在地に移転・新築し、平成17年に20年振りに黒字化し、現在8年連続の黒字運営を続けております。
そして、「昨日より今日、今日より明日の医療の質の向上」のため、平成19年より種々の医療機器の導入、設備の改善を行っております。平成20年には西日 本の大学・大病院に先駆けて、シーメンス社製128スライスCTを、平成24年には九州1号機となるシーメンス社製第2世代3テスラMRIスカイラを導入 しております。

福岡ゆたか中央病院院長
野田晏宏



院長経歴紹介

神経内科部長 下家恵一
【専門診療科目】 一般内科・高血圧
【卒業年次】 昭和47年
【学 位】 医学博士(九州大学)
【資 格】 日本内科学会   認定内科医
日本循環器学会 循環器専門医
日本高血圧学会 高血圧専門医
       高血圧指導医
【略 歴】 昭和47年 九州大学医学部卒業
昭和47年 九州大学附属病院研修医
昭和54年 福岡県立九州歯科大学内科講師
昭和57年 米国テキサス大学
     ダラス健康科学センター研究生
昭和59年 琉球大学3内科講師
昭和64年 健康保険 直方中央病院 副院長
平成12年 健康保険 直方中央病院 院長
【今後の方針】 当院は現在(平成24年7月)、全国の社会保険病院グループ(49病院)と共に独立行政法人年金・健康保険福祉施設整理機構に属しております。

平成26年4月1日からは、現在の機構が地域医療機能推進機構と名前を変えます。そして、厚生年金病院グループ(全国7病院)、船員保険病院グループ(全国3病院)、の計59病院が「公的病院」として、地域医療の充実・発展に貢献して参ります。
PageTop